庭田んぼのいきもの:(6) めちゃかわいい!巻き貝の赤ちゃん

こんにちは、ナチュロボです。庭田んぼのいきものシリーズ、6記事目でございます。前回の記事では、イトトンボの貴重な孵化シーンを目撃することができました。

こんにちは、ナチュロボです。庭田んぼのいきものシリーズ、5記事目でございます。前回は、庭田んぼにいた巻き貝についてお伝えしました。 htt...

また、前々回の記事で、庭田んぼで何者か?の卵を発見していました。そして周囲を確認後、その卵はおそらく、巻き貝の卵であると思われました。

あれから早2週間。卵を保管していた透明のカップをよーく確認すると、なんと、ちっちゃい巻き貝のあかちゃんがいっぱいいるのではありませんか。

がしかし、デジカメで何度撮影しても、満足いく写真は撮れず。そもそも、1mm以下のちっちゃいいきものなので、普通のデジカメでは限界がありました…。

そこで、以下の記事にある通り、マイクロスコープを購入しちゃいました。

こんにちは、ナチュロボです。日頃、いろんな動物、虫たち、植物を観察・記録する上で、ほしいな~、と思っていたものがありました。それは、マイクロスコ...

マイクロスコープで巻き貝の赤ちゃんを観察

ということで早速、巻き貝の赤ちゃんをマイクロスコープで観察してみました。その写真がこちら。

…うぉぉぉ!めちゃかわいい!

初めてこの赤ちゃんをみたときの正直な感想です。そのくりっとしたお目目や藻をハムハムする動き。柔かそうで透明な感じ。うん、もうすべてがキュートですねぇ~。

正直、田んぼにいる成長した巻き貝たちは肉眼でみれるので見かけるのですが、その見た目の違いにこんなにも歴然とした違いがあるのには本当に驚きました。

あかちゃんって巻き貝もかわいいのですね~。

動画も撮影しているのでどうぞ。そのかわいさが、より一層伝わると思います。

いかがでしたでしょうか。あかちゃんゆえのかわいさというかなんというか。これはゆるキャラにでもなんにでもして知名度を上げていきたいですね。

巻き貝のかわいさ。私だけが知っているのは非常にもったいないです。

巻き貝、スネールというと、どうしてもアクアリウムでは大人になったときの巻き貝の見た目や増殖の速さから敬遠されがちです。

が、このかわいさを伝えることで、少しでも巻き貝の地位向上ができれば幸せです~。

まとめ

以上、巻き貝の赤ちゃんの記事でございました。正直、マイクロスコープで実際に観察してみるまでは、こんなに巻き貝の赤ちゃんがかわいいとは予想もしておりませんでした。

やっぱり、何事もやってみないとわからないものですね。せっかく手に入れたマイクロスコープなので、いろんな植物や虫たちも観察していきますよ~。

それでは、また!
ナチュロボより

 

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

庭田んぼにグリーンな藻がもっさり繁殖中!その影響は

庭田んぼでお米を作る!:(2) 庭田んぼの変化、そして念願の収穫!

金魚についた寄生虫、イカリムシ!発見時の対応とその取り方

庭田んぼでお米を作る!:(1) 庭田んぼ完成までに必要な5つの作業

庭田んぼのいきもの:(10) シオカラトンボのカップルの交尾、産卵現場を直撃!

庭田んぼのいきもの:(9) 鳴き声がたくましい、ニホンアマガエル