ロボット教室:(2) 低速⇒高速にモードチェンジ!な自転車ロボットを製作!

こんにちは、ナチュロボです。月二回のヒューマンアカデミーロボット教室レポートでございます~。前回の記事ではロボット教室第一回ということで、スポーツカーと三輪車ロボを製作。

こんにちは、ナチュロボです。月二回のヒューマンアカデミーロボット教室レポートでございます~。前回の記事では初のロボット教室ということで、クロール...

前回は、パーツの名前や使いこなし方、組み方などの基本練習がメインでございました。今回からは、モーターやスイッチを使いこなしていきますよ~!

教科書に載せてあるパーツを揃えます

では今回は自動車ロボットを作成するということで、必要なパーツが教科書に示されています。道具箱の中から、必要と思われるパーツをどんどん取り出していきます~。

前回教わった内容を思い出しながら、長さがわかりずらい「10ポチ」のシャフトをちゃんと取り出せてました~。

内部のシャフトと歯車部分をまずは組み立て!

プレートのパーツ、シャフト、歯車、モーター、そしてスイッチを接続して、コアな部分は完成!でございます。

この段階でいったん、ちゃんと動くかどうか確かめます。歯車の位置がずれたり、かみ合わなかったりすると動かないので、調整しやすい状態で確認するのが大事ですね~。

途中、歯車がかみ合わずスルスル状態だったりもしたのですが笑、なんとかうまくいきました。最後の動画でちょっとだけ、記録してます。

自動車ロボット完成!

ちゃんと動作することが確認できたので、プレートのパーツ、タイヤを組んでいって、自動車ロボットの完成でございます!

自動車ロボットは教科書通りに完成させて、試走させてみると…

…遅い(-ω-)

ですがっ!ですがですよ。ここで、高速化のギアチェンジの方法を先生から教えてもらって、改造してみたところ…

…は、速い…!Ξ^ω^)

その怒涛のスピード変化は最後の動画で。

最後に改造して遊びました

スピード変化を体感したところで、まだ少し時間があまっていました。ので、上記のように若干装飾してみたり、四輪から三輪車に改造したりして、楽しみました。

…では、成果ダイジェストの動画をどうぞ!

割と見た目はシンプルなのですが、前進・更新を切り替えたり、タッチセンサでON/OFFをコントロールしたり、改造でスピードが変えられたり…。

やはりロボット教材ならではの可能性を感じますね!次回の教材が楽しみです~。

まとめ

ということでヒューマンアカデミーロボット教室第2回!の記事でございました。

今回は、シンプルな作りでありながらも、その可能性を感じさせる、自動車ロボットを作成しました。

まだ2回目なのですが、息子君もパーツを教科書からちゃんと識別して、試行錯誤しながらも、ちゃんと自動車の形になり、楽しんでくれました。

歯車系のスペース調整がなかなか難しそうで、間違ったパーツ取り付けを取り外すのに特に苦労しておりました。ただ、そんな経験すらも今後の役に立つ!…と陰ながら応援しているナチュロボなのでした。

それでは、また!
ナチュロボより

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ロボット教室:(4) 横綱ロボで練習&対戦!勝負の行方はいかに

学んで楽しい!おすすめのロボットプログラミング教室まとめ

ロボット教室 教材レビュー!色んなロボットが作れそうです

ロボット教室:(3) どすこい!横綱ロボを製作しました

ロボット教室:(0) まずは体験!クロールロボットを作って動かしてみた

ロボット教室:(1) パーツと機構のお勉強。スポーツカー、三輪車ロボを製作しまし...